昭和レトロから北欧テイスト、アメリカンビンテージまで、各国の食器や雑貨・インテリアをセレクト販売しております。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新着商品まとめてご紹介♪

    0
      昨日、今年に入って初めてセミの声を聞きました。

      みなさんがお住まいのところではもう鳴いていますか?

      東京は梅雨が明けたのになんだかグズグズジメジメした天気が続いています。

      週末は晴れるといいですね!



      今日は、先週からサイトにいくつか新着商品をUPしたので、こちらでまとめてご紹介していきたいと思います。



      【ミルクガラス】幾何学模様のスタッキングマグカップ
      【ミルクガラス】幾何学模様のスタッキングマグカップ



      こちらの商品は、ミルクガラスですが ファイヤーキングやオールドパイレックスなどのいわゆるメーカーものではありません。

      刻印も製造番号と思われる数字のみで、一体どこからきたの?という感じですが、きちんとスタッキング(積み重ねして収納できる形)できるようになっている点は優秀。



      お花が中心に咲いている、幾何学模様もかわいいですね。



      メーカー物でないミルクガラスなんて逆にあまり見かけないので、ちょっとした珍品です★

      こちらは在庫2点となっております。



      【ミルクガラス】幾何学模様のスタッキングマグカップ のページはこちら>>





      【アメリカンビンテージ】50'S スターバースト柄タンブラー ゴールド/ブラック
      【アメリカンビンテージ】50'S スターバースト柄タンブラー ゴールド/ブラック



      この、ゴールドの星のような柄をスターバーストというのですが、この柄は50年代を象徴する柄。

      人類が宇宙に憧れをいだいていた時代ならではの柄です。



      そして、散りばめられたスターバーストの中にすうっっと入った4本のブラックのラインが本当にかっこいい。

      文句なしのデザインです。

      どちらかというと男性好みかな?

      こちらも在庫2点です。



      【アメリカンビンテージ】50'S スターバースト柄タンブラー ゴールド/ブラック のページはこちら>>





      【昭和レトロ/東洋ガラス】幾何学模様のジュースグラス ゴールド/ブラック
      【昭和レトロ/東洋ガラス】幾何学模様のジュースグラス ゴールド/ブラック



      1つ前に紹介した【アメリカンビンテージ】50'S スターバースト柄タンブラー ゴールド/ブラックに色使いや模様が若干似ていますが、こちらは日本製。



      この大きさ、たぶん瓶ビールを飲むのにぴったりなんです。

      微妙なボディラインや前後で模様が違うところなど、凝ってはいるんですが 黒とゴールドのプリントがずれている…まぁ、そこはご愛嬌。



      なんとも個性的なグラスです。

      こちらは現品のみです!



      【昭和レトロ/東洋ガラス】幾何学模様のジュースグラス ゴールド/ブラック のページはこちら>>







      鮮やかなエレクトリックブルーのキャンドルホルダー
      http://urim.jp/?pid=61742162

      そして本日アップしたばかりのキャンドルホルダー。

      暑い夏にぴったりの涼しげなエレクトリックブルーです。



      大きさの割にはしっかりした厚みのあるガラスです。

      風やちょっとした振動で倒れると危ないので キャンドルホルダーとして使用するには安心ですね★



      キャンプやバーベキューなどのアウトドアに持っていくと活躍しそうです!

      こちらも現品のみとなっております。



      鮮やかなエレクトリックブルーのキャンドルホルダー のページはこちら>>







      【昭和レトロ】曲線が美しいパープルのガラス小鉢
      【昭和レトロ】曲線が美しいパープルのガラス小鉢



      ガラスのつるっとした質感と曲線が合わさって、なんとも上品で安心感のある形。

      部分によって厚みが違うフォルムが、本当に美しい曲線を描いています。



      この大きさの小鉢はちょっとしたおかずを食卓に出す時に重宝するんですよね。



      今だと、そうめんのつけだれを入れるのにもぴったりです!(そうめん、ねぎ、みょうががINしているのが目に浮かぶ…)笑

      その他、サラダや酢の物、デザートだっていけちゃいます。



      どんな料理にでも合う食器、どんな料理が合うか想像できる食器は食器として優秀!!

      こちらは在庫3つとなっております。





      【昭和レトロ】曲線が美しいパープルのガラス小鉢 のページはこちら>>





      来週もまた、いくつか新商品をご紹介できる予定です。

      おススメは、かわいい陶磁器の大きめマグカップです★楽しみに待っていてください!














      こびとから聞いた!?ファイヤーキング キンバリーシリーズの隠れた魅力♪

      0
        URiMは森の中の小さなおうちに住んでいます。

        中はかわいいものでいっぱい!



        最近のお気に入りはファイヤーキングのキンバリーシリーズ。

        聞くと、「森のおうちによく似合うんだ」とのこと。



        ファイヤーキング キンバリーう〜ん、確かに木目によく映えます!





        キンバリーシリーズはごつごつした形が特徴ですが、シリーズ名の“キンバリー”とは、ダイヤモンドの産地で有名な南アフリカ共和国の都市の名前なんです。

        よく見ると、ダイヤモンドのカットのような多面体の形にも見えます。



        また、白いガラスに色を吹き付けてプリントされているので、一つ一つのグラデーションや色のつきが違います。

        綺麗にグラデーションになっているものもあれば きっちり色が湧かれているもの、色の濃いもの薄いもの。。。



        URiMから聞いたキンバリーの魅力
        URiMから聞いたキンバリーの魅力。

        それは、逆さまに置いた時に現れます。

        ファイヤーキング キンバリー 逆さま



        普通に置いたときの、ペンキで塗ったようなのっぺりとした色の付き方とはまた違う、何とも言えない透明感のあるきれいな色!!



        1つで2通りの雰囲気を楽しめてしまうんです。

        さすがこびとならではの発見!







        ★それぞれの販売ページは以下の通りです★



        【ファイヤーキング】キンバリー マグカップ

        ・イエロー

        http://urim.jp/?pid=58724194        http://urim.jp/?pid=54609463

        http://urim.jp/?pid=53177439



        ・ブルー

        http://urim.jp/?pid=53167535



        ・グリーン

        http://urim.jp/?pid=53330787        http://urim.jp/?pid=53167520



        【ファイヤーキング】キンバリー スープ・シリアルボウル

        ・オレンジ

        http://urim.jp/?pid=58724305



        ・イエロー

        http://urim.jp/?pid=58724458        http://urim.jp/?pid=53174338














        紫陽花で涼む

        0
          あ、あ、あつい〜。

          東京都心で4日連続の猛暑日を記録しているそうです・・・。



          こんな日は雨上がりの瑞々しい紫陽花の写真で少し涼んでみませんか。



          あじさい





          紫陽花によく似た色彩のカップもありますよ〜♪

          【ファイヤーキング】キンバリーマグカップ ブルー

          ファイヤーキング キンバリー マグカップ ブルー











          search this site.

          profile

          書いた記事数:127 最後に更新した日:2017/11/28

          selected entries

          categories

          calendar

          S M T W T F S
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << May 2018 >>

          archives

          recent comment

          • こびとのウリムの発想の原点、藤城清治さんの影絵原画展に行ってきました。
            URiMこびとの雑貨店 店主
          • こびとのウリムの発想の原点、藤城清治さんの影絵原画展に行ってきました。
            宮川由紀

          links

          mobile

          qrcode

          PR





          PVアクセスランキング にほんブログ村